海外視察コーディネート
  • メディア事業
  • 展示会コーディネート
  • 海外視察コーディネート
  • 海外市場調査
  • 海外ビジネススキーム構築
  • WEB戦略支援
  • 多言語ツール制作
  • マネジメント/受託/請負
  • 海外企業の日本マーケットPR業務
TEL 052-218-7151 メールでのお問合せはこちら

トップページ > 展示会コーディネート

展示会コーディネート

初期の海外販路開拓において最も重要なメッセ(展示会・見本市)参加。
目的とする成果の設定から事前リリース、ツールの多言語化、アポイント取得、会期中のアテンド、メッセ後のフォローアップまでオールインワンサービスを展開しています。
サービスは大きく分けて3つです。それぞれのサービスをクリックして詳細をご確認ください。

Before Messe    ▼ Messe    ▼ After Messe

 

Before Messe

打ち合わせイメージメッセでの成功可否は、事前の準備次第というくらい重要です。 まずは企業の戦略、メッセの目的を明確に設定し、多言語ツールの制作、プレスリリースの配信、アポイント取得を行います。

グループWEBサイト

海外の展示会に向け、参加企業合同のWEBサイトを制作します。WEBサイトは、定型のフォーマットで制作し、多言語化されたWEBサイトとして、現地企業へのPRや現地メディアへのプレスリリースに活用できます。

契約期間中は、企業情報、商品紹介、各種コンテンツのアップデートを行っていきます。現地企業から、参加企業や商品への問合せも可能です。(※1年毎の契約となります。)

他言語化ブローシャ制作

海外の展示会に向け、多言語化されたブローシャを制作します。ブローシャは、多言語化された販促ツールとして、出展企業、来場者への配布が行えます。

※デザイン・翻訳・印刷代込みの金額です。写真撮影等が必要な場合は別途ご請求。
※制作完成後の追加印刷は、印刷実費のみのご請求となります。

グループブローシャ制作

多言語化されたブローシャを、参加企業合同で1種制作します。ブローシャは定型のデザインフォーマットで制作し、掲載企業の企業情報、商品写真、PRを多言語掲載します。海外展示会、現地企業への配布物としてご利用いただけます。共同掲載による低コスト制作がメリットです。

※企業情報や商品紹介などの掲載項目は定型のものとなります。制作にあたり、ロゴデータ、写真、テキストなどをご提供頂く形になります。
※印刷部数を参加企業数で割り、それぞれ同数量のお渡しとします。

プレスリリース作成・配信

展示会出展、現地営業へ向け、事前に企業情報を配信し現地メディアへの掲載・取材申し込みの獲得を狙います。メディアへの掲載実績を営業活動上のツールとして活用します。

また、日本国内メディアへのリリースも同時に行うため、既存顧客や新規取引先への対外的PR効果が見込めます。ブース出展社はブース訪問への招待を送付することが可能となります。リリースからの導線は、電話・メール・WEBサイトでの問合せ窓口となります。上記グループWEBサイトを問合せ窓口とする場合、自社WEBサイトの多言語化は必要ありません。

※現地企業からの問合せに対し、一次対応を代行することも可能です。(費用は別途相談)

現地企業へのアポイント取得

希望する企業へのアポイントを取得代行します。視察訪問・提携交渉など、希望する内容に合わせコーディネートします。

※希望する企業は可能な限り指名でお願いします。指名の場合は、アポイント取得に成功した場合のみのご請求となります。指名が無い場合のアポイントは成否に関わらずご請求いたします。また、候補企業ピックアップ等、事前調査が必要となるため、別途調査費用が必要となります。

※希望する面談日程までの期間が短いとアポイント取得ができない場合がございます。

ブース出展企業へのアポイント取得

BtoBの展示会来場者は、購買に関し決定権を持つマネジメント層の代表者が多く、平均して1日17の出展社とアポを取り訪問するというデータがあります。つまり、アポの無い出展社のブースを訪問する時間がほとんどありません。出展社側も、アポのある来場者との商談に多くの時間を割くため、突然現れた日本企業に対し商談の時間を割くことを避ける傾向にあります。特にヨーロッパでの展示会は、事前アポが非常に重要です。

※希望する企業は可能な限り指名でお願いします。指名の場合は、アポイント取得に成功した場合のみのご請求となります。指名が無い場合のアポイントは成否に関わらずご請求いたします。また、候補企業ピックアップ等、事前調査が必要となるため、別途調査費用が必要となります。

※希望する面談日程までの期間が短いとアポイント取得ができない場合がございます。

 

Messe

展示会イメージブース出展企業様へはブースへの一般来場者呼び込み、商談機会の獲得、ブース内プレゼンテーションのサポート等を行います。ブース非出展企業様へはアポイント取得したブースでの商談の通訳、会場内ブース見学アテンドを行います。

メッセ会期中、対象とする現地企業の多くは事前に商談アポイントが決まっており、突然現れた日本企業と着座して話をする時間はありません。事前のアポイントを強くお勧めします。

通訳

展示会当日の通訳業務です。現地語で現地企業担当者との通訳を行います。事前に企業情報や交渉したい内容、現地企業と構築したい関係性などをヒアリングし、適切な通訳に心掛けます。

※事前情報、商談の目的が明確になっていればいるほど、通訳の精度が高まります。

アテンド

現地滞在中のホテル手配、レストランの予約、移動サポート、タクシー配車、バス手配、各所案内等のアテンドを行います。

※その他、アテンドスタッフの移動経費や食費等、実費をご請求させて頂きます。スタッフ同行の無い場合の食事や移動に関しては必要ありません。

取材

ブース出展や視察の様子を取材し、記事化します。御社プレスリリースとしての利用や、Webサイトでの情報発信、社内説明の際に活用頂けます。

※商品写真撮影、商談風景撮影と内容のテキスト化をします。
※写真素材データは提供いたします。

 

After Messe

アフターフォローイメージメッセ後のフォローアップを行います。商談相手、名刺交換した現地企業担当者へのリリースやフォローメールのみではなく、初期の問合せ窓口を一本化し対応することや弊社現地オフィスへの商品・カタログ展示を代行します。

フォローメール作成・配信

展示会参加・海外視察後のフォローメールで、新規取引先との関係性を構築します。展示会後のフォローは、英語や現地語で送付する必要があり、多くの日本企業がおざなりにしている部分です。名刺交換や面談した企業担当者へフォローメールを送ることにより、次回面談の機会や企業情報を継続して案内することが可能になります。

※企業様には日本語で原文を作成して頂く必要があります。原文作成のアドバイスは無料でさせて頂きます。
※メール送付先のリストの提出にご協力ください。

問合せ窓口代行

展示会、視察から帰国後、名刺交換や商談した相手企業からの問合せに一次対応致します。英語、現地語での問合せに、英語、現地語で対応します。事前に打ち合わせた内容を元に、御社担当者として対応しますので、機会ロスが無くなり、問合せ企業との発展的な関係構築のお手伝いをします。

※対応内容や方法について、事前に打合せする必要があります。
※問合せと返信内容は常に共有し、必要な際は事前に返信内容の確認をして頂きます。

ショールームサービス

御社商品やパンフレットを当社ベルリンオフィスに展示します。現地企業からの問合せ時にベルリンオフィスへ案内し、企業紹介や商品紹介を代行します。また、少量の物流拠点としての利用や、商談の場所として活用することも可能です。御社担当者が日本国内にいながら、skype等で商談、説明することも可能です。

※展示する商品の大きさや量については応相談とさせてください。小サイズ、少量が基本です。
※企業紹介や商品紹介するうえで、事前に打合せ致します。

メールでのお問い合わせはこちら

PAGETOP

(C) 2012 Asean Domestic.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

海外進出支援・コンサルティング/アセアン・ドメスティック