海外ビジネススキーム構築
  • メディア事業
  • 展示会コーディネート
  • 海外視察コーディネート
  • 海外市場調査
  • 海外ビジネススキーム構築
  • WEB戦略支援
  • 多言語ツール制作
  • マネジメント/受託/請負
  • 海外企業の日本マーケットPR業務
TEL 052-218-7151 メールでのお問合せはこちら

トップページ > 海外ビジネススキーム構築

日本の既存ビジネスを海外展開する。

市場が伸び悩むドメスティックマーケットから抜け出し、新たな市場で5年先、10年先を見据えた事業拡大を支援します。

・ターゲットとしているエリアのマーケット、ニーズ等にビジネス案を変化させているか? ・競合他社の進出経緯から、想定できる進出リスクを把握できているか? ・現地スタッフの継続的な雇用(短期的では意味がありません。コアスタッフの確保が必須です。) ・法律面が原因となった契約や常識の誤差リスクを事前に把握できているか? ・銀行との協力体制の確認(資金面のサポート)

ノールールマーケティングでは、2通りの方法で貴社をサポートします。
1.) ノールールマーケティングが直接プランニング・事業計画の修正等を行い、進出から立ち上げまでサポート。
2.) ノールールマーケティングが貴社のニーズにマッチした企業や協力会社をコーディネート。
→その後は貴社側のスタッフ及び会社をサポートします。

日本での成功事例を元に、新規で海外事業展開する。

日本での活動だけを海外に持ち込む必要はありません。
日本で成功している他社のビジネスで海外進出出来ていない案件は相当数存在しています。
東南アジアでの文化に比べ、10年は進んでいる日本市場、そのタイムラグを見事に活かした新しいビジネスを展開することも充分に可能なのです。

進出のポイント ・エリアの違いによる言語と文化の問題をクリアーし、且つビジネスとして成立するかどうかの精査。 ・マーケットニーズやそのエリアの先見性をミックスしたオリジナル案へ変更させているか? ・日本人だけが取り組めるオンリーワンビジネスになっているか?

ノールールマーケティングでは、2通りの方法で貴社をサポートします。
1.) ノールールマーケティングと共に、現地の市場調査、日本企業の過去動向を念密に分析し、3カ年計画を前提としてプロジェクト化する。
 そして、その運営を貴社スタッフとノールールマーケティングの協力会社と展開、進出する。
2.) 貴社が独自で確立したビジネス案を元に、ノールールマーケティングはサポートのみを行う。

海外で事業拡大の為の協力会社を選定し、合弁企業を設立後、事業展開する。

海外で事業展開する上で、必要となってくるのがパートナー企業です。
実はそのパートナー企業自身も、海外の企業とのマッチングを待っている場合があります。
貴社のビジネスに不可欠なインフラを持った企業とは友好的な協力関係を結ぶほうが、単独でインフラ構築したり、ノウハウを獲得しようとするよりも速度があり行動の精度も高く、且つリスクも下がります。

進出のポイント ・貴社が事業進出する上での最重要課題が何か、もしくは必要な項目の優先順位をしっかりと見分けることが必要。・最重要分野は当然自社で確保するべきであり、どの部分をアウトソースするのか、他者のインフラを借りるのかを見分けること。 ・現地会社のニーズと貴社のニーズ・ウォンツをマッチさせておくこと。

ノールールマーケティングでは、2通りの方法で貴社をサポートします。
1.) 貴社のニーズにあった企業を抽出、その相手先にノールールマーケティングが交渉に入る。
2.) 貴社のニーズにあった企業を抽出、紹介。

ビジネス案、経営ノウハウを元に、貴社事業を海外拠点で拡大させる 事業パートナーの獲得。

貴社のビジネス案を委託・譲渡するパターンです。
単純に売るだけでは意味がありません。その先に見据えたシナジーをより早く獲得する為に、現地会社を教育・管理するプランです。
日本で得ている事業インフラを、ゼロから海外で獲得するには時間も労力もかかります。
その必要な事業インフラを持った会社と協力体制を結ぶことにより、次なる段階のビジネスを早く展開することができます。

進出のポイント ・事業ビジョンが合っていて、且つ貴社の会社規模よりも小さい現地会社の発掘。

※このプランは、パートナーを発掘する時間も内容も、合弁企業の発掘と比べ非常に綿密で繊細なものとなります。その分、時間もコストもかかります。

メールでのお問い合わせはこちら

PAGETOP

(C) 2012 Asean Domestic.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

海外進出支援・コンサルティング/ノールールマーケティング